HOMEオンラインショップ>色々な紙資料のサイズ

オンラインショップ

色々な紙資料のサイズご利用例・色々な紙資料のサイズ

サイズに合った保存用品を選んでいただくために

代表的な紙資料のサイズを下記にまとめました。あくまでも一般的なサイズですので、保存用品をご利用いただく際にはお手元の作品・資料の実寸を測ってください。

本・雑誌のサイズ

代表的な出版物の判型です。厚さをのぞいた短辺×長辺で表します。変型版や出版社による寸法の違いがあります。

判型 寸法(mm) 本の種類
B4判 257×364 大きな画集・グラフ雑誌など
A4判 210×297 写真集・美術全集・グラフ雑誌など
AB判 210×257 雑誌など。ワイド判ともいう。
B5判 182×257 週刊誌・一般雑誌など
重箱判 182×206 絵本など
菊判 150×220 単行本など
A5判 148×210 学術書・文芸雑誌・総合雑誌・教科書など
四六判 127×188 単行本など
B6判 128×182 単行本など
新書判 103×182 新書本・漫画の単行本など、105×173もあり
A6判 105×148 文庫本
タブロイド判 273×406 夕刊紙などの1ページ分の寸法
ブランケット判 406×546 一般的な新聞の1ページ分の寸法

プリント写真のサイズ

代表的な写真(印画紙)の寸法です。現像所などによって若干異なります。

名前 寸法(mm)
全紙(18X22インチ) 457×560
半切(14X17インチ) 356×432
ワイド四切 305×450
四切(10X12インチ) 254×305
ワイド六切 203×305
六切(8X10インチ) 203×254
八切 165×216
大キャビネ(5X7インチ) 130×180
キャビネ 120×165
手札 83 ×108

浮世絵のサイズ

浮世絵版画の寸法は、時代や用紙によって異なります。錦絵が誕生した明和期(1764〜72年)以降、大奉書が一般的になりました。


■用紙の寸法(目安)
用紙の種類 寸法
丈長奉書 縦72〜77cm×横52.5cm
大広奉書 縦58cm×横44cm
大奉書 縦39cm×横53.5cm
中奉書 縦36cm×横50cm
小奉書 縦33cm×横47cm

■浮世絵の判型(大奉書の場合)
判型 寸法 備考
大判 縦39cm×横26.5cm 大奉書の縦二つ切
中判 縦19.5cm×横26.5cm 大判の横二つ切
小判 縦19.5cm×横13cm 大判の4分の1
大短冊判 縦39cm×横18cm 大奉書の縦三つ切
中短冊判 縦39cm×横13cm 大奉書の縦四つ切
小短冊判 縦39cm×横9cm 大奉書の縦六つ切

〒104-0028 東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル6階
TEL : 03-3273-8516 FAX : 03-3273-8518