HOMEオンラインショップ>おすすめするご利用方法

オンラインショップ

資料保存の豆知識・おすすめするご利用方法資料保存の豆知識・おすすめするご利用方法

AFシリーズご利用のポイント

資料のこすれや、荷重による変形・破損がないように収納すること、汚れ・傷みのあるものや質の悪い紙は別置きにすることがポイントです。また、貴重なもの・薄手なもの・デリケートなものは、一枚ずつ封筒やフォルダーに入れることが理想的です。

次のようなご利用方法をおすすめします。
組み合わせて利用する
小型のもの、薄い資料・作品など…AFエンベロープに入れ、サイズにあった保存箱に収納してください。 一枚物の資料・作品など…保存用フォルダーにはさみ、サイズにあった保存箱に入れてください。
厚みのある資料を封筒に入れるには
冊子などの厚みのある資料は、下図のようにご自分でマチをつけてご利用ください。
1. 資料の厚みの半分の幅で、点線のように折りスジをつける。 2. 点線の通りに折る。 3. 資料を入れる。
保存箱の選び方
収納する資料のサイズ・種類に応じてお選びください。箱を重ねてお使いの場合は、同じサイズに揃えてください。
もんじょ箱 強度がありますので積み重ねができます。一度組み立てたものをたたんでも、再度ご利用いただけます。
KIT BOX 高さが5cmです。一枚物の資料や作品をたくさん重ねると、下の資料に余分な荷重がかかったり、取り出しの際に傷める可能性があるので、高さを低くしました。


〒104-0028 東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル6階
TEL : 03-3273-8516 FAX : 03-3273-8518