特殊機能紙

水解紙(別注品)

     

特徴

水に入れてもすぐには溶けず、機械的な力を加えると分解する用紙です。

水の中でも一定の強度を保ち(ウェット強度)、機械的な力を加えると細かく分解する用紙です。

トイレットペーパーなどは、水に濡れると強度がなくなり分解するので「水溶紙」と呼ばれています。水解紙は、抄紙ワイヤー上での湿紙層の形成時に高圧水スプレー(ウォータージェット)をかけ、厚み(Z軸)方向に繊維をたたき込み、物理的な絡み合いを作ります。この絡み具合でウェット強度が決まります。

*ウェット強度とトイレへの流しやすさの調整についてはご相談ください。

用途

対人、対物用ウェットワイパー原紙  

*別注条件はご相談ください。

〒104-0028 東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル6階
TEL : 03-3273-8516 FAX : 03-3273-8518